S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
08« 2010/09 »10

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
都内某所に勤務するごく普通のサラリーマン。2児の父であり、ローンレンジャーでもある。
写真は下手だけど歴史は結構長く、ニコンFE→F3→eos10→ニコンFE→F4→D100→D50→D200→D300→D800が今のメイン。
お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリッカーズ カントリーサイドゴアブーツ ヘンリー

トリッカーズサイドゴアヘンリー
トリッカーズのブーツが最近のお気に入り。
スーツでもプライベートでもいっちゃってます。

それに気をよくしてまたしても買ってしまいました、今度はサイドゴア。
pediwearさんからの購入です。

サイズがわかると楽ですね。
2回目からは割引も効くようになるし。
シューツリーもいただいちゃって大満足。

トリッカーズサイドゴアヘンリー

ソールはコマンドソールです。
雨でもがんがん・・・なんて小心者の貧乏人のわたしには無理です。

流石にスーツにはきついので今回ばっかりはオフ用でしょう。

トリッカーズサイドゴアヘンリー

いい感じに育ってほしい。
少し濃いめにクリームで仕上げるか。

いろいろ考えるのも楽しい。
スポンサーサイト

万双 ブライドルミニ財布 エイジング

万双 ブライドルミニ財布

以前にも書きましたブライドルミニ財布ですが、使い出して約半年。

おそらく僕の所有している革製品の中で最も酷使されています(笑)
ほぼ毎日使っています。
内容物はスイカ・会社のセキュリティーカード・クレジットカード・コイン・札数枚
もう、これでいっぱいいっぱいですがこれで十分です。

都内はスイカ・エディでの買い物がかなり便利なのであまりキャッシュの出し入れはしませんし、おつりの煩わしさからも解放されます。
どのみち長財布も持ち歩いているのでポケットはこれで十分。

従いまして劣化エイジングは加速します。
万双 ブライドルミニ財布


尻ポケに財布っていままでやらなかったんだけどやっぱり便利。これはやってしまいます。
適度な厚さなのでカバンの中でも内ポケットでも邪魔にはならないのでその日のスタイルに合わせて・・・

半年でかなりいい感じに老朽化しましたね。
ガンガン使える価格も魅力。
色はやっぱり黒でよかった。

基本僕の革小物はほぼ黒です。
ビジネスで使うことを考えるとまあ、外さない(笑)

中もかなり焼けました。
万双 ブライドルミニ財布

普段はカードが入っているのでそれほど目立ちませんがやっぱりヌメ革は焼けますね。
塗装していないのであたりまえ。
どっかの危険な財布とは大違いです(笑)

これは意図的に焼くことはしていません。
なんも塗っていません。

外装はラナパーを2回くらい塗布しました。
でも特に乾くような感じもなかった。
かなり丈夫。まだしばらくはこいつのお世話になりそう。

パラブーツを磨く

シャンボードを少しずつ慣らしてきて、3回くらいはきましたでしょうか?
ソフトな素材なのになぜかあたる部分があり、デリクリを一回塗布。それ以降いい感じに慣れてきています。

雨天時にもちょっとくらいおしゃれしたいと思い、購入したのですが、ジーンズ+ロールアップで合わせたり綿パンで合わせたり、ここのところ普段着使いでした。

パラブーツ4

さて、どうも普段の革と違うので違和感を覚えつつ、シャンボードを磨いてみました。
こいつはオイルドレザーであるため通常の革靴と比べると磨き甲斐がない(笑)
まあ、てかてかとはいかなくてもそこそこにはしたいということでブラッシングの仕上げにナイロン布みたいなので磨いてみました。

パラブーツ1

写真からはわかりにくいかも知れませんがぐっと深みが出ました。

パラブーツ2

個人的にはいい感じと思っています。

パラブーツ3

普段は英国スタイルの靴ばかり履いているもので、フランス系のかわいいこいつはなかなか愛嬌あって気に入っています。少しカジュアルなスタイルであまり主張しないくらいのものがいいのかもしれません。

パラブーツ5

まだ数回しか履いていませんが新品であることを良くも悪くも感じさせない靴です。

万双 ベルトオーダー

万双ベルト

お店に行くといつも気になっていたんだけど、今回初めてベルトをオーダーしてみた。
製作期間は2か月くらいかな?
先日電話があったので早速暑い中取りに行ってきました。

削りだしのバックルは重厚感抜群で惚れまくります。
以前愛用していた物はみんなメッキなのでこの質感は惚れまくります。
悩みまくったあげく、ステッチはブルーに。
幅は35mm、革の色は黒です。
シモーネで造られているため、基本的にメンテフリーで雨にも強いはず。

これは通販では受け付けていない模様で来店客のみオーダー可能。
まあ、採寸するので仕方ないのでしょう。

万双ベルト

ベルトホールはここ1穴だけ。これこそオーダーっぽいでしょう?(笑)
この革もエイジングが楽しめるようなので期待しちゃいます。

しかし、このところの暑さではいきなり汗を吸いそうなのでデビューが憚られる(笑)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。