S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10« 2012/11 »12

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
都内某所に勤務するごく普通のサラリーマン。2児の父であり、ローンレンジャーでもある。
写真は下手だけど歴史は結構長く、ニコンFE→F3→eos10→ニコンFE→F4→D100→D50→D200→D300→D800が今のメイン。
お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Polished Binder

ポリッシュバインダーに初挑戦しました。

Church Legate

みがいても磨きがいがないと評判のポリッシュバインダー
しかし、その質感には独特のものがあってかなり前から興味はありました。

一見するとコードバンのような佇まい。
それでいて雨の日をものともしない信頼性。
チャーチでながいこと使われている伝統。

一度は経験しておきたいという思いに、重ねて73ラストがディスコンになるという噂。
さらにはセール(73ラストのファイナルセール?)というタイミングが揃い、ほとんど勢いでポチりました。

Church Legate

その甲斐あって2万ちょいの格安で入手。

church's legateです。
このところ茶系が多かったので黒は新鮮。
なかなか今時73ラストの実物を見ることはなかったので、細部ディテールは気になるところだったのですが、そこはさすがのchurch's。さすがというはいままで買わなかったのが悔やまれるくらいの僕好みでした。

Church Legate

とりあえず、ハーフラバーを施してオールウェザー仕様に切り替えてあります。
個人的にはレザーソールのほうが好きなんですが、アッパーの性格上、やはり実用性重視ということで最前線で活躍していただくことを重視しました。

Church Legate

とりあえず、一回だけ通勤に使ってみましたが、なかなかのフィット感にあわせて好みの感じです。
背筋を伸ばしたくなる感じが気持ちいい。

Church Legate

なんとなくコードバンチック。
ポリッシュでは出せない質感。

Church Legate

真面目なchurch'sの真面目な靴なのでそういった用途に。


スポンサーサイト

tricker's on business

アンティークなミラーはいつもお世話になっている美容師さんのところです。

仕事帰りに散髪にいきました。

tricker's

細身のパンツとカントリーの組み合わせは結構好みです。
burfordはオンのほうが活躍しているかもしれません。

ベルトもdark brownへ

革製品が茶色傾向に向かい出すと、かたっぱしから気になりだします。

主にオフで使用しているPANERAI PAM00312 もやはり黒のベルトから茶のベルトへ。

PANERAI PAM00312

わずかな変化のように思えますが、やってみるとかなりのイメチェン。
(まあ、自己満足ですが、買い換えた位に楽しめます。)





PANERAI PAM00312

ダークブラウンクロコダイルにプラスして装着方向も変化をつけました。

今回ははじめてのDバックルの導入。
PANERAIは重量もあるのでこちらのほうが落とす心配も少ないのかもしれません。
尾錠に比べると重量増ですがもともとゴツイので全く気になりません。





PANERAI PAM00312

夏の間はラバーベルトで、それもそれで変化が楽しめます。
寒くなるとやはり恋しくなるレザーベルト。
黒と茶、気分で付け替えられるようになったのは楽しめます。



PANERAI PAM00312

こうやってアップしておいて言うんもナンですが、こうやってとっているとどれが黒でどれが茶かわからなくなっている(笑)・・・1枚目と3枚目が黒です。

イタリアンデザインなのですが基本的にイタリアンテイストは所有しておらず・・・割りと英国調にもアメリカ調にも合わせやすい。

と個人的には・・・(笑)

HEELS REPAIR

またしても補修ネタです。

かれこれ購入して18ヶ月くらい立つでしょうか。
オールデン9901の踵がすり減ってきたのでリペアしてもらいました。

オールデン9901

オン・オフともに利用しているので比較的登場頻度は高いのでまあ、このくらいのサイクルなら仕方ないか・・・といった感じです。

今回もお願いしたのはユニオンワークスさん。
全く無知だったのですがDove Tail (for Alden Shoes)という専用のメニューというかリペアパーツもあるらしく、仕上がりも楽しみでした。

オールデンダヴ

画像は拝借、すみません。
なんとも嬉しいはからい。
... Read more ▼
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。