S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
都内某所に勤務するごく普通のサラリーマン。2児の父であり、ローンレンジャーでもある。
写真は下手だけど歴史は結構長く、ニコンFE→F3→eos10→ニコンFE→F4→D100→D50→D200→D300→D800が今のメイン。
お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

990と9901

990

マイ・コレクションの中でも比較的登場頻度が高い、オールデンのプレーントゥ。9909901、いずれもバリーラスト。あまりその変遷は詳しくないですが大昔からある完成したラストじゃないでしょうか。

個人的にオールデンは好きなんですが、コードバンの特性を実によく表現してくれるのがこの2足のような気がします。

990

9901のこのヌメヌメっとした独特の風合い。
割りとカチッとしたスタイルでも一味加えてくれる。

逆にカジュアルアップのような使い方としてもも今年の夏はよく活躍してくれました。
たぶん、僕のオールデンの中では一番登場回数が多いと思います。

990




#8カラーのコードバンの色を楽しむならやっぱり990かと。
育て方も人それぞれ見たいですが、僕はディアマンテで栄養補給とLa Cordonnerieのコードバンワックスで着色のみです。昔、ビームスの店員さんと話し込んだことがありましたが、これまた曰く不可解・・・まあ、とりあえずこのスタイルです。

適当に退色が進み、小傷も増えて来ますが、ここらに目をつぶることができるのもコードバンの、というかオールデンの良さでしょうか。

2012092920120929990101

全く同じ型なのですが随分とイメージが変わります。
9901はビジネスにもプライベートにも登場します。
ポテっとした不恰好なバリーラストはもはや何者にも代えがたい存在となっています。
磨きがいがあるのも愛惜のわく理由かもしれません。



990

しかし、990の方がエイジングは明確です。
手を入れれば答えてくれる、との反応も魅力の一つかもしれません。

涼しくなってくるとまたこの手のものを追加したくなるなぁ。

午前中、ちょいと時間ができたので手入れ&撮影を楽しんでみました。
スポンサーサイト
ようやくいい季節になりました。 | HOME | 財布考・・・ワイルドスワンズ カードケース

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。