S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
都内某所に勤務するごく普通のサラリーマン。2児の父であり、ローンレンジャーでもある。
写真は下手だけど歴史は結構長く、ニコンFE→F3→eos10→ニコンFE→F4→D100→D50→D200→D300→D800が今のメイン。
お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならしちゃった

クラークス デザートトレック
クラークスデザートトレックです。
購入は99年だったと思いますから11年のおつきあい。

当時は501にあわせて出かけることがおおかった。

僕は車の運転に踵を使うのでドライビングシューズとまではいわないまでもまあ、そんな用途に使う靴にはちょっとした選択基準があります。
まあ、現在は絶滅品種に近いMTの愛好家で更にちょっとかわったことするからだとおもいます。

割とその基準を満たしてくれて、それでいて歩きやすく、季節を多少選ぶにしても出撃回数は多かった。

このころはすでにメイドインベトナムになってしまっているんだけど現在のものとはソールは異なります。
もう、べとべと溶ける(笑)
夏のアスファルトとかやばいです。
びっしり小石がソールに噛みます。下手すると1cmくらいのモノまでくっついています。

ソールがあまりにもどろどろになって流石に普通に使用するのが困難になったのが今回さよならした理由です。
代替えも考えたのですが現在の制作基準と当時のモノでは少し雰囲気も違うようで再購入には至りませんでした。

くたびれ加減が結構好きで、これは経年のだけが醸し出すことのできる味わいなんだろうと思っています。
コバがかびやすくそういう部分でもいろいろ教えてくれた思い出の靴。

スポンサーサイト
珍しくジョギングしてみる | HOME | チェルシーがきた

Comment

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。