S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10« 2017/11 »12

プロフィール

まっこう

Author:まっこう
都内某所に勤務するごく普通のサラリーマン。2児の父であり、ローンレンジャーでもある。
写真は下手だけど歴史は結構長く、ニコンFE→F3→eos10→ニコンFE→F4→D100→D50→D200→D300→D800が今のメイン。
お気軽にメッセージいただけますと嬉しいです。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶系のバッグ(万双シモーネBOX天ファスナー)

僕はオンの時、バッグを常にいくつか、平行して使用しています。
だいたい常備しているのは2つが多いですが、1つを使い続けるということはありません。

理由は簡単、茶系の靴には茶系のカバン、黒系に靴には黒系のカバン。
ただそれだけです。

たぶん、達人の域になると茶と黒(またはそれ以外)の色を意図的に取り混ぜて・・・ということも可能なんでしょうけど、僕にはそんなセンスは残念ながらありません。

更に言うと時計の革ベルトとズボンの革ベルトも合わせちゃいます。

財布や手帳のいろはごめんなさい、合わせません・・・
といいますか、不思議と全然気になりません。
名刺入れとかペンケースなんかも合わせていませんが気になりません。

最近、気になっていたのですがついに入手したのがこれです。
シモーネBOX天ファスナー
またしても万双シモーネBOX天ファスナーです。

かばん類は結構ここのが気に入っていていくつか持っています。

シモーネBOX天ファスナー

シモーネとベルギー革とのコンビネーションです。
経年変化でここらへんんのエイジング度合いはかなりかわってくるものと思われます。

シモーネBOX天ファスナー

ビジネスで使用するので普段僕が持ち出すものは飲み込んでくれないとこまります。
そして多少の風雨にも耐えてもらわないと。

シモーネBOX天ファスナー

ここらへんのコバの処理は万双の得意なところです。
すごく綺麗で耐久性もあります。

シモーネBOX天ファスナー

電車に乗ったり、人を待つときなどは僕は普通に床にカバンを置くのでこういった底の処理は非常に重要です。

そして傷が目立たないこと、それさえも風化してくれる素材であること。
シモーネはそういう部分では非常にお気に入りです。

シモーネBOX天ファスナー




シモーネBOX天ファスナー

参考までに1年半前から使っているシモーネと。
やっぱり黒のほうが頻度が高いので多少年季が入ったかも・・・
乾拭きするだけで輝いてくれるのでお気に入りです。
スポンサーサイト
日々の100 | HOME | 謹賀新年

Comment

逞しき個性

 まっこうさん

 こんにちはー。!なんともかっこいい、堅固上質な雰囲気漂うバッグに惹き付けられました。

 日本のアルチザン(?)によってつくり込まれた上質な国産製品はこれ以上なく頼もしい我々の暮らしの味方だと思います!

 こういうマットでタフな質感の革(馬具的な?)は僕も大好きです。手入れのしがいがありますね~。

 正統なクラシックの香りと程よく男っぽい個性(かっちりと)が同居していて、最近あまり魅力的な鞄を自分の周囲で見かけなかったこともあり、とても感銘を^^

 ところでまっこうさん、さりげなくブログタイトルがちょっと新しくなっていますね!僕のほうに貼ってるリンクも書き換えておきますね^^

 
2012/01/08 16:37 | URL | ポウルセン #7bBJltH2 [ Edit ]
まっこうさん。
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

僕も万双大好きです。
ショルダーバッグから始まり(ルボナーのものにマイナーチェンジしましたが)、シモーネの財布、時計のストラップ、ボストンバッグとけっこう色んな物を所有してきました。

万双で買い物を始めると他のところの値段があまりに不当だということに気付かされます。
まっこうさんのバッグもやはり素晴らしいですね。
シモーネという革の復元力には買った当初、僕もかなり驚きました。
2012/01/08 22:27 | URL | tkj #- [ Edit ]
Re: 逞しき個性
ポウルセンさん、こんにちは。

鞄も靴と同じで購入当初が一番いいものと購入してから良くなっていくものとありますよね。
たぶん、後者と信じてセレクトしました。

最近万双も有名になっているみたいで(僕みたいにブログに載せるから?)品薄になりつつあるけど、外注は全くしないという管理体制がすごく気に行っています。

売上あげるには流通に乗せるのがいいんでしょうけど、ここはやらない。
やったら方針を変えたと思ってくれと社長にもいわれました(笑)

その気持が伝わる製品は僕には魅力なのです。


タイトルご指摘ありがとうございます。
深い意味はないのですが、ご配慮感謝です。
今後もよろしくお願いいたします。

2012/01/09 08:27 | URL | まっこう #- [ Edit ]
Re: まっこうさん。
tkjさん、あけmしておめでとうございます。
コメントありがとうございます。

tkjさんもかなりの万双ファンですね。
時計のベルトは興味津々です。

確かにここの製品や(僕にとっては)決して安くはないけど、お客を裏切らない、確かに他のところと比較すると、コストバリューはおおきいですね。

シモーネは仕事では重宝しています。
素晴らしい素材ですよね。
不思議な復元力、傷が簡単に消えてしまいます。
ヨーロッパのタンナーの成果なんでしょうね。

すっかりはまっています。
2012/01/09 08:37 | URL | まっこう #- [ Edit ]

Comment Form


to secret
 

Trackback url to this Entry

Trackback to this Entry

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。